どうして彼氏ができない?恋愛下手に共通する3つの特徴|大人女子を満喫するWoopo

恋愛をすると何気ない日常も華やかなものへ変化しますよね。
しかし、なかなか彼氏ができないという女性もいるのではないでしょうか?
美人・可愛い女性であっても、彼氏ができない理由にはある特徴が共通点となっているようです。
恋愛を妨げている特徴についてご紹介するので、自分が当てはまっていないか確認しましょう。

特徴1:ネガティブで自己評価が低い

見た目が可愛く綺麗な女性でもモテない理由には、ネガティブな性格をしていて自己評価が低いところにあります。
例えば、身なりを褒められた時、「そんなことない」「たいしたことない」など否定的な態度をする人も多いでしょう。
謙虚さも伺えますが、容姿に限らず褒められたことを毎回否定することは、周囲にネガティブな印象を与えてしまいます。
ネガティブな思考は次第に不幸のオーラに変わり、男性はどんなに美人で可愛くても近寄りがたい存在と認識してしまうわけです。
また、自己評価が低い女性には惹かれないという男性もたくさんいます。
自己評価を下げてしまうということは、他人から得られている評価まで下げてしまうことにつながるでしょう。
自分の魅力に対しアピール不足なことが恋愛を逃す原因となっているようです。

特徴2:依存しやすいタイプ

好きな相手に一途な人は男性にとっても魅力的ですが、一途と依存を間違えてはいませんか?
美人な女性は男性側から言い寄られることが多く、自ら尽くすことに憧れる女性も多いようです。

大人

出典:pxhere.com

そこで尽くすことへの喜びを感じてしまうと、依存タイプへ変わりやすいとされています。
一方的に尽くす恋愛は辛いことが多いですが、依存タイプはその辛さも楽しみとしている可能性が高いようです。
依存は男性側にも「重い」と思われることも少なくないので、依存し過ぎないように注意しましょう。

特徴3:ハイスペックな男性を好む

顔がかっこいい、高学歴・高収入など男性に求める理想はそれぞれですが、どんどん理想が高くなってはいませんか?
日頃から可愛い、美人ともてはやされている女性の場合、プライドも高くなりやすく求める男性もハイスペックになりがちです。
理想が高くなればなるほど、恋愛対象に当てはまる男性の選択肢は減ってしまうため、恋愛が難しくなります。
自分の理想が高く設定されていないか、一度確認してみると良いでしょう。

彼氏ができない特徴を3つご紹介しましたが、いかがでしょうか?
素敵な恋愛ができない女性は見た目よりも心理的な問題や理想の高さが関わっている可能性が高いです。
恋愛観は人それぞれですが、ご紹介した欠点がないかどうか一度見直してみましょう。
新しい恋愛観を持つことで、素敵な恋愛を呼び込めるかもしれませんよ。

関連記事

「恋愛」カテゴリーの最新記事