歩き方を変えると二の腕まで細くなる!|大人女子を満喫するWoopo

二の腕というパーツはなかなか痩せにくく、お肉がたまっていく一方だという人も多いでしょう。
また下半身のダイエットには成功しても、肩回りや二の腕はなかなか痩せることができないという女性も少なくはありません。
そんな悩みの種の二の腕ですが、実は簡単な方法で細くできるんです!

歩き方一つで「二の腕」が変わる

歩き方を変化させると、なんとプルプルの二の腕をしっかり引き締めることができるんです…!
正しい歩き方などで、「手を大きく振って歩きましょう」と言われることが多いですが、ただ闇雲に手を振るだけでは逆効果なので、今回が二の腕痩せに効果的な歩き方を紹介します。

二の腕痩せに効く歩き方は、腕を●●するのがポイント!

歩くときに少しの工夫を加えるだけで二の腕を驚くほど細くすることができます。
まずは「腕の振り方」
歩く時に腕は前に振ってしまいますが、肘を曲げたまま後ろへ持っていきます。
イメ一ジとしては、自分の後ろ側にある太鼓をめがけて肘を引く感じです。

この時、肩ごと後ろに引いてしまう人が多くいますが、肩まで動かすと疲れやすくなってしまううえに、二の腕には効果がなくなってしまうため注意が必要です。
また脇下に感覚を開けすぎないことも一つのポイントです。
横には腕を振らず、まっすぐに腕を引き下ろすようなイメージで歩きましょう。

できるだけ毎日続けましょう

わざわざウォーキングの時間を設けなくても、徒歩で移動するときだけ腕の振り方を意識するだけで十分効果があります。
毎日続けることで徐々に変化が見えてきます。
はじめのうちは中々大変かと思いますが、重要なのは毎日しっかり続けること。
二の腕はちょっとやそっとじゃ細くならないパーツのため、地道な積み重ねが重要なのです。

二の腕のケアも忘れないで!

しっかり腕を振って歩いたら、その後のケアも忘れないで行いましょう。
パンパンになった筋肉をそのまま放置してしまうのは絶対にやめてください!

筋肉に疲労を残したままにしてしまうと、疲れが取れなかったり血流の流れが悪くなったりしてしまいます。
それだけではなく、代謝も下がってウォーキングの意味がなくなってしまうことも…。
ですからしっかり歩いた後は、丁寧にストレッチやマッサージをして、筋肉を休ませてあげましょう。

運動とストレッチをダブルで行うことで、二の腕痩せにかなりの効果を発揮します。
数か月後には、みんなが見惚れるほどの二の腕になっているかもしれませんよ!

関連記事