30代の今だからこそ、働き方を見つめなおそう|大人女子を満喫するWoopo

30代…それは変化と安定が求める時…。
働くことへの意欲が減って結婚という名の安定を求めたり、新天地を見つけ新たな場所で活躍したい!などと考える女性も多いのでは?
同年代の友人たちが結婚や出産、出世などで大きく環境が変わっているのを、指を咥えながら「自分はこのままで良いの?」と思っている方もいると思います。
そこで、30代の今だからこそ働き方を見直すことが重要なんです…!

 

仕事に対するモヤモヤを書き出す

何に対してモヤモヤしてるのかさえもわからない!と嘆く女性は、まずその正体をコナンばりに突き止めることが重要。
「真実はいつも一つ!」ですが、実際のモヤモヤは一つだけではありません。
不満に思うことがあれば全て紙に書き出してみましょう。

・仕事内容がつまらない。
・やりがいがない。
・上にあがれない。
・後輩に先を越される。
・得意分野を任せてもらえない。
・人間関係がうまくいかない。
・後輩が入ってこないから、いつまで経っても下の人間。
・会社の方針に合わない。
・残業続きで疲れた。

少しの不満でも書き出すことが重要!
そして、書き出した内容から自分の本質を読み解いていきましょう。

 

モヤモヤを読み解く方法

本質を読み解く方法としては、紙に書き出したモヤモヤから探っていきます。

・仕事内容がつまらない。
どういった内容の仕事をしたい?

・やりがいがない。
やりがいのある仕事とは?

・上にあがれない、後輩に先を越される。
昇進したいという目標ができる。

・得意分野を任せてもらえない。
自分の得意なことが発揮できる仕事先を見つける、という希望ができる。

・会社の方針に合わない。
どんな方針が合わないのかを具体的に考える。

書き出した内容をさらに具体的にして、悩みをさらに深く知ることが大切。
希望や目標が自然と見えてはきませんか…?

 

モヤモヤをなくすために実践する

具体的な悩みを把握することができたら次は実践あるのみ!
昇進したいという目標ができたのであれば、上司や先輩に相談してステップアップのためのチャンスを作ってもらえるよう交渉したり、資格や試験を受けるなどの努力が必要。
また、自分のスキルが発揮できる仕事先を見つけたい場合には、転職サイトに登録して一歩踏み出すことも肝心ですよ。
求人サイトで福利厚生の充実している企業を探して、自分の希望に沿った企業を探すことも効果的!
その企業に転職を成功させるために、セミナーに参加したりネットワークを作れるよう努力をすることで、30代の停滞期から脱却することができます。

 

また、身体も心も疲れた女性は少しの間ゆっくり休むことも重要。
無理に思い詰め過ぎずに一休みすることで、モヤモヤはきっと取り除けるはず。
そして、働き方を見直すことで自分らしくモチベーション上がりまくり!!…とまではいかなくても、自分らしさを大切に過ごすことができますよ。

関連記事