季節別風水!冬にやっておくべきポイントとは|大人女子を満喫するWoopo

風水は、季節ごとにそれぞれの運気における対処法に違いが
あります。
特に冬の時期は、加湿器による窓の結露や湿気を放置しておくと運気が下がってしまう可能性もあるのです。
今回は、そんな冬の風水活用法についてご紹介しましょう。

 

冬の風水の考え方

冬の時期は、風水では「水の気」が強くなるという意味合いがあると言われています。
水の気が強くなり過ぎることで、不衛生な状態が続くと家や空間全体の空気がこもりやすくなるのです。
加湿器の影響で、湿気がこもりやすくなる冬は、自分自身はもちろん、家族全員の運気もジメジメと湿っぽくなる可能性があります。
水の気が強くなり過ぎて、気持ちまで沈んでしまわないよう、家の中の環境を十分に整えておく必要があるでしょう。

 

部屋ごとによって必要な対策は異なる

・水回り
元々水の気が多い場所でもある水回りは、冬の時期は更に不衛生になりがちです。
定期的に掃除を行い、常に清潔な環境に保つようにしましょう。
また、冷え対策で厚手のカーペットやマットを使用するのもオススメです。

・寝室
寒い冬場は、寝具やパジャマを柔らかい素材のものにしたり、暖かさを確保するためにゆるやかなラグを使用するなどの対策が必要です。
寝室は、暖かさを演出することで金運や愛情運、健康運がアップすると言われています。

・リビング
家の中で最も気の通りが良い場所でもあるリビングには、定期的な換気やカーテンをしっかり開けるよう心がけましょう。
また、加湿器に伴う結露はこまめにふき取り、光が部屋に入り込みにくい日は照明を調節して対策しましょう。

 

金運対策・恋愛運対策もしっかりと

・金運対策
風水においては、「金」の気を冷やすことで「水」の気に変わってしまうと言われています。
そのため、冬は特に「金」の気をより多く取り込めるよう対策が必要です。
有効な手段としては、定期的に甘いものを摂ることです。
また、財布の中の硬貨をできるだけ水洗いしたり、財布をリセットするのもポイントです。

・恋愛運対策
冬の時期に有効な恋愛運対策は、冬に咲く季節にちなんだ花を部屋に飾ることです。
クリスマスローズ、シクラメン、ポインセチア、パンジーなどが良いでしょう。
冬の花は、旬のパワーに溢れており、時の運をキャッチしやすい効果があります。
ただ、真っ赤な花はその中でもパワーが強すぎるので、家の中では控えた方が良いでしょう。
また、淡いグリーンの観葉植物と組み合わせて飾るとより効果がアップします。

 

このように、風水にはその季節に応じた対策が必要となります。
冬の風水では、「水」の気が多くなり過ぎないよう注意しましょう。
また、よく冬は財布を新調すると良いと耳にしたことがある人も多いのでは?
金運をよりアップさせるためにも、冬に財布を買い換えることは実は有効な手段なのです。