ストレス解消に!アロマはどんな香りを選ぶべき?|大人女子を満喫するWoopo

仕事や育児の疲れを癒すために、アロマを使用している女性も多いのでは?
今回は、ストレス解消に役立てられるオススメの香りをご紹介していくので、香り選びに悩んでいる方は参考にしてくださいね!

 

ゆっくり眠りたいときのオススメのアロマ

ストレス解消には睡眠が大切です。
寝つきが悪いときにはアロマに頼るのもオススメでしょう。
・ラベンダー
・ローズオットー
・ネロリ
・スイートマージョラム
・ゼラニウム
・イランイラン
などがオススメでアロマポットを使用するほか、ティッシュやガーゼに1滴ほど垂らして手軽にアロマを楽しむ方法もあります。
また、お風呂にアロマを入れることもできます。
37~39度の温めのお湯に、お好みのアロマオイルを4~6滴垂らして全身でゆっくり浸かると体の中からリラックスできるので、眠りにつきやすくなりますよ。

 

イライラを吹き飛ばしたいときにオススメのアロマ

イライラしているときには、気持ちを静めるアロマオイルをオススメします。
鎮静作用があるラベンダーや緊張を和らげる効果のあるローズ、カモミールローマン、ヒノキが最適です。
時間がないときや外出の際はティッシュに1、2滴垂らして香りを嗅ぐことでリラックスできます。
トリートメントオイルを使用すれば、自分の体に吹きかけてリフレッシュすることも可能です!
また、生理前のイライラにはゼラニウムのアロマオイルがオススメですよ。

 

緊張や不安を解消したいときにオススメのアロマ

仕事でミスをしないよう、常に気を張っている人は寝る前にアロマの香りを嗅いでリラックスしましょう。
心を穏やかにさせるイランイランやサンダルウッドがオススメで、オイルポットだけではなく温湿布法も試してみてはいかがですか?
40~45度のお湯にアロマオイルを3滴ほど垂らし、タオルに染み込ませて腹部に当てることで、適度な温かみや香りを感じて緊張を取り除くことができます。

 

スッキリしたいときにオススメのアロマ

気持ちを切り替えて頑張りたいと思っているのなら、爽快感のあるペパーミントや爽やかな香りのグレープフルーツやユズなどの柑橘系がオススメ!
スッキリしたいときや気分転換をしたいときに使用してみましょう。

 

ストレスの内容によってオススメのアロマには違いがあります。
ですが、自分の好きな香りを嗅ぐだけでもリフレッシュすることはできます。
オイルを複数合わせて自分好みのアロマオイルを作ることもできるのでリラックスしたときに試してみてください!